fc2ブログ




















【第180話】終電は終わったはずなのに・・・他の乗客が乗っている“ちんちん電車”が走ってきた!?『これに乗るぞ』という声に誘われ乗り込んだら地面に落下した・・・・乗り込んでいたら終わりだったのだろうか

これは大学時代の話です

先輩と私を含めて
5人で先輩の部屋で飲み会をしました

夜23時くらいにお開きになったのですが
タクシーの配車依頼できず
空車のタクシーを拾おうと
広島大学(旧キャンパス)前の
道路まで出ました

2020i5.png

なかなか空車のタクシーがきません
困ったなぁと話し合っていると
チンチンと音がしました

この時間に?
普通に考えてこの時間にありません

深夜0時は過ぎていました

2020i4.png

私だけ見えてるのかな?と思っていると
他の3人も見えていたみたいで
『丁度いいとこにきたー』と言っているのです

チンチン・・・
電車の停留場所に
電車が止まろうと減速しています
何人か乗っていました

これは幻影では無い
そんな確信が持てるくらい
はっきりしていました

ガーと電車の扉が開いたので
『これに乗るぞ』と誰かが言いました
慌てて停留場所に走りました

乗り込んだ次の瞬間
バタバタと下に落ちていきました
あるはずの電車の床が無いのです

2020i3.png

ふわっとした瞬間
電車の線路に落ちていきました

私は二番目に落ち
先に落ちた人の上に落ちたので
痛みはほとんどありませんでした

ですが私の上に他の二人が落ち
一番下の友人は重みで悲鳴をあげていました

そんな時です
チンチン・・・
電車が走り去っていくのが見えました

後部の硝子窓の小さい所から
いっぱい人が覗いていました

気色悪い
酔いがさめたのか
そんな風に思いました

すると一台のタクシーが
ププーとクラクションを鳴らして止まりました

『お前ら乗らなくて良かったな!』

そのタクシー運転手も
チンチン電車が見えていたそうです

『痛い!痛い!』
その言葉ではっと皆が気づきました

『病院までいいですか?』
下敷きになった友人は
線路の鉄部分に当たったせいか
両膝・両腕を骨折していました

そして誰も
『これに乗るぞ』と言っていなかったそうです

酔ってはいましたが
直感的に乗ってはいけない気は
していたのですが・・・

2020i1.png

『これに乗るぞ』という声が聞こえたと同時に
後ろから押され急かされたのです

それが
一番最後に乗った友人も
背中を押されたそうです

もし乗っていたら
どうなっていたのでしょうか?

2020i2.png

タクシー運転手にも見えましたか?と聞くと
『見えても見たと言わない!』
『これが無事故の秘訣!』と
それ以上は口を開きませんでした

貴方の周りにもありませんか?

あり得ない時間に
走っている電車には乗ってはいけません


※画像はフリー写真素材【写真AC】【イラストAC】より
イメージ画像として使用しています



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

スポンサーサイト



[ 2020/08/04 04:03 ] ヤバイ体験 | TB(0) | CM(0)