fc2ブログ




















【第178話】昔の海に若い海女さんがいなかったわけ・・・わずかな血の臭いを漂わす若い海女さんを食いちぎり血で興奮したサメは船上の男達にも襲いかかった

『あっち行け!』

若い海女さんが
古株の高齢海女さんから
忌み嫌われる理由を
皆さんはご存じですか?

2020y4.png

あまり口外されませんが若い海女さんは
海女には不向きなのです

今でこそ
観光客誘致でプロデュースしたり
もてはやされますが
本当は危険を巻き込む存在なのです

高齢の海女はよく知っているので
若い海女さんとは潜りません

2020y3.png

何故こんなに忌み嫌われるのか・・・

そもそも高齢の海女さんと
若い海女さんとは何が違うかわかりますか?

生理があるかどうかの簡単な違いなのです

ですが
これは大事な事で
生死に関わる事なのです

2020y7.png

だから
高齢の海女さん達も
声を荒げてしまうのです

伊勢の非公認である
海女さんキャラクターみたいに
生易しいものではありません

若い海女さんが
もし沖の方で潜れば・・・
災いを呼び寄せてしまうのです

何が災いなのか
もったいぶるなよの声が聞こえてきますが
それはサメの大群です

2020y1.png

若い海女さんは生理があります
生理日ではなくても
微量にオリモノというのが出ています

そんな微量の臭いでさえ
サメを呼び寄せてしまうのです

昔はもっと若い海女さんは多くいました

ですが
潜っている最中に
行方不明になる事が多かったそうです

口外されていませんが
海女さんの集団が
サメの集団に襲われる事件が
度々ありました

生き残った高齢の海女さんは
とんでもない光景を目撃したそうです

最初はグルグルとサメの集団が
若い海女さんの周りを泳いでいると思ったら
一匹のサメが噛みついたらしいのです

2020y2.png

あっという間に食いちぎられ
バラバラになったとか・・・

血に興奮したサメ達が狂暴化し
他の海女さん達にまで襲いだしたそうです

2020y5.png

どんどん海女さんとの身体に結びつけていたロープが
引っ張られ・・・
切れていく異常な事態に
船上の旦那さん達は
成す術がなかったそうです

海中にいる妻のロープが切れて
名前を叫びながら
海面を覗きこんでいる光景は異様だったとか


サメの興奮は収まらず
船上にいる男達も襲われだしました

2020y6.png

なんとサメがジャンプして
船上の男達に噛みつきながら
海中に引きずりこんだというのですから
驚きというか・・・
恐ろしいものを感じました

生き残った海女さん達は
岩礁の中で息が続く限り潜り続けたとか・・・

サメの動きを見て海上の船にあがり
他の旦那さんと震えながら身を伏せていたというのです

興奮したサメは大変恐ろしいものです
(※現在はサメ退治が進んでいるので被害はありませんが・・・)

貴方はそれでも若い海女がいいと思いますか?
伊勢の非公認キャラクターを見て萌えますか?

これも都市伝説の類かもしれません


※画像はフリー写真素材【写真AC】【イラストAC】より
イメージ画像として使用しています



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

スポンサーサイト



[ 2020/08/02 08:32 ] ヤバイ話 | TB(0) | CM(0)