fc2ブログ




















【第223話】いじめをする6人の者の顔にかぶさって見える霊が・・・いじめを受けて苦しんだ者の生霊なのか!?人を使い捨てて奴隷の様に扱う企業・工場がゴロゴロの東海地区は闇が深い

これは13年前の出来事です

三重県津市(旧久居市)の
大手電機工場の
人材派遣で働いていた時の事です

異様な光景を目撃しました

社員が障害者雇用で
入っていた人をいじめていたのです

2020m11.png

しかも
その者はリーダーで・・・
6人でいじめていたのです

製造課の役職者達に言っても
見ても見ぬふりでした

どうして
見ても見ぬふりなのか
疑問に思っていたら
彼らと飲食を共にする仲間でした

『いじめをされる方が悪い』
『とろいから仕方ないだろ?』と平然と言うのです

腐った連中でした

『旨味があるから雇っているのによ』
そんな彼らの工場のHPには
環境にも人にも優しいとか・・・

そんな時です
いじめをする彼らの顔には
もうひとつの顔が
かぶさって見えました・・・
1人だけではありません

2020m13.png

6人とも
それぞれの顔に同一人物らしき者の顔が
かぶさっているのです

記事のお祓い時に
霊媒師(霊能力者)さんに聞いたのですが
強い憎しみに満ちた生霊だとか
目に焼き付いた光景にでさえも
霊障を起こすくらいだとも・・・
生霊を飛ばしているのは
過去にいじめられた人みたいでした

それにしても
人と環境に優しいなんて
よく言えたもんだと思いました

2020m14.png

こんな企業でも
三重県の優良企業・・・

さすが
子供を一日二食で
20時間労働させる
オカルト教団がいても
無関心な三重県だけあります

2020m12.png

そんな子供達の涙と汗が染み込んだ土地を
三重県は『素晴らしい!』と高評価し
更には国立大学までもが
そんな土地に学生を送り込み提携する等
異様な構図を見せています

色んな人が三重県は
奴隷制度がのさばる県と言いますが
本当にそうだと思いました

三重県だけでなく東海地区は
“使い捨て”の人材派遣を好んで使います
人を育てる企業・工場なんてありません

2020m15.png

貴方の周りにもありませんか?

その農地・・・

奴隷の様に働かされた
子供・外国人実習生の涙と汗や
血が染み込んでいるかもしれません


※画像はフリー写真素材
【写真AC】【イラストAC】
【Pixabay】より
イメージ画像として使用しています



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

スポンサーサイト



[ 2020/11/06 23:20 ] ヤバイ現場 | TB(0) | CM(0)

【第197話】官公庁のお下がりという事で購入した中古パソコンは遺品整理の物だったとは・・・霊障を起こし画面に映った二人の霊は生霊と死霊だった

これは5年前の話しです
金欠の時にパソコンが壊れ
困っていた時です

〇〇モバイルの正規販売代理店という
中古バソコンを販売する業者の広告を見ました

2020v5_20200831014847689.png

値段も安く
官公庁からのお下がりというので
そこに決めました

ですが
届いた箱を持っていた宅急便のお兄さんの後ろに
中年男性の姿が
ふらーっと浮いているのです

いつもは
宅急便のお兄さんについていないのに・・・

入って来なければいいなぁ
箱を受け取り部屋の中を見回しました
いませんでした

あのお兄さん事故しないといいな

そう思いながら
届いたディスクトップを
セッティングしていきました

2020v2_20200831014843b75.png

痛みはあるものの
値段相応だと思いました

すると
画面に映る自分の姿の後ろに
先程の中年男性が・・・

あぁ!
入ってきていた!

こんな時は無視です
こちらが気づくとおかしくなるので・・・

そんな時です
パソコンに挙動不審なバックグラウンドが
動いているのに気づきました

無題

巧妙なウイルスでした
そのウイルスを仕掛けたのは
あの中古バソコンショップでした


販売サイトのキャッシュに残された
アフィリエイトIDが一致したのです

早速
KKK(告発・監視・危険予知)に報告すると
調べていくと
次から次へと悪事が露呈しました

ウイルスの届け出をしました

すると数週間後
店は色々と問題が発覚し
なんと官公庁からのお下がりとされていた
中古バソコンは
実は・・・
遺品整理の物でした

2020v4_2020083101484618d.png

だから画面に
中年男性が映っていたのか

ところが翌日の事です
画面に二人の男性が映っているのです
驚きました

突然の出来事でした
ビーと激しい音がしたと思ったら
パソコンの電源が落ちました

ハードディスクやメモリー破損だけでなく
マザーボードさえも壊れていました
激しい霊障だと思いました

霊媒師さんに
伝えると
二人の男性は
一人は亡くなったパソコンの持ち主の死霊で
もう一人は中古バソコンショップの経営者の
『くそ!くそ!』という気持ちに溢れた生き霊だそうです

この生き霊は
たちが悪く
お祓いに時間がかかったそうです

こんなに
『くそ!くそ!』と思うのか?

理由がわかりました
その後
〇〇モバイルの正規代理店から
契約解除されていました

ウイルス仕掛けたくせに
なんという身勝手でしょう

貴方の周りにもありませんか?

2020v1_20200831014841cb0.png

その激安の中古バソコンは
遺品整理の物かもしれません


※画像はフリー写真素材【写真AC】【イラストAC】より
イメージ画像として使用しています



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

[ 2020/08/31 01:50 ] ヤバイ体験 | TB(0) | CM(0)

【第188話】『死ねと言えよ』少女の必死の訴え中に悪霊と化した義父の生霊が憑依し言ってきた・・・私の守護霊様が防いでくれなかったら自殺の原因や未成年誘拐で捕まっていたかもしれない

これは
私が期間限定で電話相談を設けた時の話です
今から5年くらい前でしょうか

オカルトブログの管理人という事だけあって
内容がオカルト系だったのですが
これはやばいと思った電話相談が沢山ありました

2020h5.png

その中の1つを紹介したいと思います

相談者は
高校をいじめで中退した・・・
年齢的には18歳女性でした

『死にたい』
自殺志願者でした

命の電話相談の方に
電話する様に言ったのですが
『上から目線でモノ言うじゃん・・・』

歪んだ性格の持ち主だと思いました
こういった女性には言葉選びが慎重です

例え本人の為でも
相手が不快に感じたら終わりなので・・・

2020h3.png

話を聞いていくと
複雑な家庭の子でした

学校のいじめだけでなく
家庭環境が大きく影響している様に感じました

再婚相手の義理の父親に
毎晩レ〇プされているそうなのです

ここで
母親の存在が不思議に感じました

話を更に聞いていくと
養子らしいのです

あぁ児童手当てや金の為か・・・

直感的に
そう感じました
(※私もそうだったので・・・)

こういった内容なら
やはり命の電話相談だろうなと思っていると

いきなり
『お前はどう思っているんだ』と男の声がしました

あ!
電話しているのバレたのか・・・
危険な状況になってしまったと思った時です

先程の女性の声で
『電波が遠いのですが・・・』
その瞬間
固定電話の子機のディスプレイが
私の耳元で
私の手の中でバキンと割れたのです
強い霊障を感じました

2020h4.png

慌てて親機で会話を再開しました

これは名のある霊能力者じゃないと
無理では?と思いました

そんな時です
またあの男の声で
『死ねと言えよ』と言うのです

2020h1.png

私は思わず
『自分の娘を犯して楽しいか!』と
怒鳴っていました

本心ではありません
全く言うつもりもない言葉です
自身の口調に驚きました

無意識の言葉とはいえ
まるで他の者に言わされた感じでした

男の声でまた
『死ねと言えよ・・・』
そう言ったかと思ったら
プツリと電話は切れてしまいました

非通知の電話番号なので
かけ直し出来ませんでした

後日
懇意にしている霊媒師(霊能力者)さんに聞くと
あの時に悪霊化した女性の義父の生き霊が
私を貶めようとしていて・・・
それを守護霊さまが防いでくれたとか

2020h2.png

もしあの時
ズルズルと電話していたら自殺の原因や
同情を利用されて家の中に連れ込み
未成年誘拐で捕まっていたそうです

貴方も経験ありませんか?
悪霊が貶めようと
隙を狙っているかもしれません


※画像はフリー写真素材【写真AC】【イラストAC】より
イメージ画像として使用しています



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

[ 2020/08/17 14:45 ] ヤバイ体験 | TB(0) | CM(0)

【第157話】エレベーターが途中で止まり慌てて後ろの女性に声かけたらニターと笑いながら消えた・・・深夜に車椅子が2台3台と病室に入ってくるヤバイ光景も目撃した大学病院は怖い場所だった

これは2年くらい前の
二回目の大学病院の入院の時の話しです

大学病院も新病棟が建ち
快適な入院生活だと思っていました
眼科の検査に呼ばれ
その帰りに不思議な事が起きました

入院している病棟専用のエレベーターに乗り
病室の階に戻ろうとしていたら・・・
途中で若い女性が乗り込んできました

閉めるボタンを押した途端
エレベーターが
急にビービーと警告音が鳴り出し
ドアが開いたのです

2017p2.png

しかも動いている最中で
階の途中で開いたものですから
目の前にはコンクリート・・・
異様な光景でした

『これはヤバイですよね』と
後ろにいる若い女性に声をかけると
ニターと笑いながら消えました(泣)

これほどはっきりと見えた霊はいません
ヤバイの見てしまった・・・

そう思いながら病室に戻ると
ベッド下がびっしゃこ
水浸しです

看護婦さんに言うと
『こっちも忙しいんだから!』と
まるで私が悪いみたいな感じでした

2017p5.png

その日からです
その看護婦さんから時々
冷たく当たられるようになりました

トイレに行くと
ドアが開かなくなるという霊障にも悩まされ

仕方なくナースコールすると
またあの看護婦さん・・・
『何しとん!』と怒られる始末


入院生活は
ストレスが溜まる一方でした

そんな中
夜中に変な事が・・・

患者用の車椅子が
病室前に二台三台も置かれる事が

2017p3.png

最初は
この看護婦の嫌がらせだと思っていました

ですが入院生活5日目
この車椅子の犯人がわかりました

夜中の1時頃でしょうか
病室のドアがスルスルと開いて
無人の車椅子がどんどん入ってくるんです

2017p1.png

大部屋で6人部屋でしたが
目の前のベッドの人が気づいてナースコールしていました

駆けつけてきたのは
またあの看護婦さん・・・

私を睨みながら
話しを聞いていました

後で霊媒師さんに
聞いた話しですが

エレベーターの件は
大学病院に住み着く霊で
車椅子は
あの看護婦さんにとり憑いている霊だったそうです

2017p4.png

虐待らしきものも受けていて
私に訴えかけたとか

トイレで閉められたのは
あの看護婦さんの生き霊だったそうです

看護婦さんもストレス溜まる職業ですが

一年に1回くらいは全体で
お祓いを受けた方がいいかもしれません

貴方の周りにもありませんか?

入院時の不思議な事は・・・
看護婦さんの生き霊かもしれません


※画像はフリー写真素材【写真AC】【イラストAC】より
イメージ画像として使用しています



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ くる天 人気ブログランキング


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

[ 2020/03/15 23:19 ] ヤバイ話 | TB(0) | CM(0)

【第135話】『ここにいるよ』これは少女の生霊の声か死霊の声か!?連れ去られた少女達は今も探して欲しいと願っているはずなのに・・・無慈悲な法と警察に恐怖を感じた

これは19年くらい前の話しです

埼玉越谷市の新聞店で
働いていた時の事

夕刊も終わり営業と回っていて
大きな契約が3つも取れ
一息入れようと
区域内の寂れた公園のベンチに座っていると

目の前あった土管が
何故か気持ち悪く感じたのでした

2016e6.png

夕暮れの公園は
時々こんな事が起きます

気にしないように心がけていました

あちら側に気づけば
こちらの存在も気づかれ
後々に厄介になるからです

そんな注意を払っていれば
事無きを得ていたのに
今回は違いました

土管の中に
何か顔があるのです

気にしない気にしない
無視していました

するとドン!という衝撃がしたかと思うと
目の前に男が立っているのです

2016e4.png

先程
土管で見えた顔は少女だったのに・・・

それなのに目の前には
若い男らしき影が
どんどん見えてきます

『これはやばそう』と立ち去ろうとすると
なんと顔にガムテープを貼ろうとするのです

勿論
本当にそうされている訳ではありません

すると大きなアタッシュケースに
小さな女の子を詰めこんで閉めていました

映画を見ているような不思議な感覚でした

2016e1.png

気になったので
古株の人に聞くと
35年くらい前には頻繁に
この公園では児童誘拐が相次いでいたとか

犯人は近くの大学生で
すぐ捕まったものの

誘拐した少女達は
行方知らず知らずとか

2016e2.png

この犯人
結局何も発見に繋がる事を言わずに
病死したらしいのです

本当の恐怖は
その夜に起きました

夢を見ている訳ではありません
目の前に恐ろしい映像が映っているのです

2016e3.png

埠頭らしき場所
コンテナ内に四人の少女
何故か泣き叫ぶ若い男の肩を
トントンと叩く黒い影

そこでばっと切れました

そして
『ここにいるよ』と女の子の声が・・・

警察に
夢で見た話しをすると
『夢でしょ?』
『もう既に解決した事件』
『蒸し返しして迷惑かける気か!』と
呆れた声で電話を切られました

確かに無神経かもしれません

ですが行方不明に繋がる
わずかな情報に変わりありません

あの黒い影の正体は
人身売買の組織の者でしょうか?

貴方の周りにもありませんか?
その行方不明事件未解決ですか?

2016e5.png

連れ去られた者は
何処かで
今も助けを求めているかもしれません

これも都市伝説の類でしょうか?



※画像はフリー写真素材【写真AC】
【イラストAC】より イメージ画像として使用しています


精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ くる天 人気ブログランキング


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

[ 2020/02/21 13:07 ] ヤバイ体験 | TB(0) | CM(0)

【第21話】通ってはいけない場所・・・そこで待ち受けていたのは不気味な二匹の犬だった

これは私が学生の時の話である

当時
広島県尾道市に住む
女性と交際をしていた

夜23時頃だったろうか
原付バイク
広島市内に帰る途中
●●の手前の某神社辺りで
2匹の犬に追いかけられた

時速30km・・・
普通ではない

右手は山
左手は海で街灯も無く
暗く不気味な所だった
無題222228u0964990t5oop-060094oo5y^65659556o8

(画像はイメージです)


『グルルル・・・』
鈍くて低い音が聞こえた

原付のバイク音より
ヘルメットをかぶっていたにも
関わらずはっきりと聞こえた

何だ?
ハっとすると・・・
右手の山の急斜面から
二匹の犬が物凄い速さで降りてきた

『グルルルル・・・』

右から左から挟まれて追いかけられた

え?
わ!何これ!!
バイクがこけそうになるほど
慌てた

すると次の瞬間
足に噛みつこうとするではないか

今でもはっきりと覚えていないが
動転して30㎞以上は
出していたかもしれない

それでも・・・
二匹の犬はずっと追いかけている

何度も足で振り払ったが
ついに右足を噛まれ
あまりの痛さに転倒してしまった

転倒した時
右側にいた犬を下敷きに
轢いた感じだった

『ギャワン!!』

犬の鳴き声もはっきりと聞こえた

路面をバイクと一緒に転んでいく
やがてバイクの照明も消え
全てが暗闇に・・・
全く対向車も無い気味の悪い場所だった

少し意識が遠のいていたのか
脳しんとうを起こしていたのか
分からないが
身体が動かなかった

その時である

ヘルメット越しだったが
二匹の犬が覗いているのに気づいた
フェイスガード越しに
睨みつけているのである

もう一匹無事だったのが
不思議だった

私の方といえば
身体も動かず声も出せず・・・
異様な恐怖感を感じた

『パキン』

え?

自分の胸の辺りから
金属が割れる音がした・・・

骨が折れたのか?
自分でも分からなかった

音に気を取られて
再度
犬の方を見ると・・・

恐怖で震えてしまった

人の顔だった・・・

老けた男性の顔が・・・

二匹とも人の顔だった・・・

その恐怖からなのか
『あっあっあ・・・』
自分でも意味の分からない
言葉を発してしまった

すると
パァァァァァァーン!!!

大型トラックがクラクションを
鳴らしながら急ブレーキを
かけていた

もう少しで轢かれる寸前・・・
目の前に大きなタイヤが!!!
心臓がバクバクだ

『馬鹿野郎!!ボケがぁ!!』と
大型トラックの運転手に怒鳴られた

『すいません!!』
あれ?
声が出た・・・

『何やってんじゃわれ』と言われたので
『人の顔をした犬に・・・』と言いかけると
パァァァァーンとクラクション鳴らされて
『見ても言うな!!』と怒鳴られた

意味が分からなかったが・・・
黙るしかなかった

『照らしてやるけバイク避けろ』と言われ
道路脇にバイクを置くと
大型トラックの運転手が降りてきた

殴られる様な剣幕だった

だが
バサバサバサバサ

ペッペ・・・塩辛いし
目が痛い

塩・・・

塩を大量にかけられた

『無事で良かったな』
『ここは事故でよう死ぬけ』
『帰ったら朝一番に寺に行けや』

何かヤバイらしい・・・
こんなごっついトラックの運転手が
妙に怖がっている感じが
更に恐怖感を煽った

怖そうな感じの人だったが
街灯のある場所まで着いて来てくれた
明るいトラックのヘッドライトは
妙に安心感があった

別れ際に
『気ぃつけやぁー!!』と
パァァァーンと
クラクション鳴らされて・・・
さすがに住宅も近くにあったので
冷や冷やしながら
何度も何度も頭を下げて
その大型トラックを見送った

そんなこんなで何とか
家に辿り着いたのは
深夜2時だった

着替えると・・・
異変に気づいた
無題222228u0964990t5oop-060094oo5y^65659556o88

(画像はイメージです)


お守り袋を常にぶら下げて
いたのだが・・・
カシャカシャと異音がするので
お守り袋を開けて見ると・・・

金属製の身代わり不動明王が
割れていた

転んだ時に割れたのか
アノ不気味なものから
身代わりになってくれたのか
その時は分からなかったが
翌朝
真言宗のお寺に相談しに行くと
なんと私に
7人くらいの集合霊?らしきものが
憑いていたそうだ

とても強い地縛霊
通ってはいけない場所を通ったらしい

でも・・・
その内の2人は
違う所の霊だと言われ・・・
聞いた時は驚いた

当時
付き合っていた女性はバンドの
ボーカルをしていたのだが・・・
その彼女に
憑きまとう生霊だったらしい

彼女にもお祓いをしてもらおうと
説得してみたのだが
宗教が違うとか
気持ち悪いとかで・・・
それ以来
気まずくなり・・・
疎遠となり別れた

だが去年の夏に
帰省した際に
故郷の友人から聞いた話では
28歳で自らこの世を去ったと
聞いた

『やっぱりそうなるのか・・・』
説得できなかった
自分に情けなく涙が止まらなかった

あの生霊が原因なのか
私には知る由がありませんが
あの時の犬の“顔”は
悪意に満ちていました

もし
身代わり不動明王のお守りを
つけていなかったら・・・
どうなっていたのでしょうか?

それにしても
通ってはいけない場所があるとは・・・

貴方の周りにも
そんな“場所”があるかもしれません

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ くる天 人気ブログランキング


このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

[ 2016/06/16 04:55 ] ヤバイ体験 | TB(-) | CM(0)