fc2ブログ




















【第197話】官公庁のお下がりという事で購入した中古パソコンは遺品整理の物だったとは・・・霊障を起こし画面に映った二人の霊は生霊と死霊だった

これは5年前の話しです
金欠の時にパソコンが壊れ
困っていた時です

〇〇モバイルの正規販売代理店という
中古バソコンを販売する業者の広告を見ました

2020v5_20200831014847689.png

値段も安く
官公庁からのお下がりというので
そこに決めました

ですが
届いた箱を持っていた宅急便のお兄さんの後ろに
中年男性の姿が
ふらーっと浮いているのです

いつもは
宅急便のお兄さんについていないのに・・・

入って来なければいいなぁ
箱を受け取り部屋の中を見回しました
いませんでした

あのお兄さん事故しないといいな

そう思いながら
届いたディスクトップを
セッティングしていきました

2020v2_20200831014843b75.png

痛みはあるものの
値段相応だと思いました

すると
画面に映る自分の姿の後ろに
先程の中年男性が・・・

あぁ!
入ってきていた!

こんな時は無視です
こちらが気づくとおかしくなるので・・・

そんな時です
パソコンに挙動不審なバックグラウンドが
動いているのに気づきました

無題

巧妙なウイルスでした
そのウイルスを仕掛けたのは
あの中古バソコンショップでした


販売サイトのキャッシュに残された
アフィリエイトIDが一致したのです

早速
KKK(告発・監視・危険予知)に報告すると
調べていくと
次から次へと悪事が露呈しました

ウイルスの届け出をしました

すると数週間後
店は色々と問題が発覚し
なんと官公庁からのお下がりとされていた
中古バソコンは
実は・・・
遺品整理の物でした

2020v4_2020083101484618d.png

だから画面に
中年男性が映っていたのか

ところが翌日の事です
画面に二人の男性が映っているのです
驚きました

突然の出来事でした
ビーと激しい音がしたと思ったら
パソコンの電源が落ちました

ハードディスクやメモリー破損だけでなく
マザーボードさえも壊れていました
激しい霊障だと思いました

霊媒師さんに
伝えると
二人の男性は
一人は亡くなったパソコンの持ち主の死霊で
もう一人は中古バソコンショップの経営者の
『くそ!くそ!』という気持ちに溢れた生き霊だそうです

この生き霊は
たちが悪く
お祓いに時間がかかったそうです

こんなに
『くそ!くそ!』と思うのか?

理由がわかりました
その後
〇〇モバイルの正規代理店から
契約解除されていました

ウイルス仕掛けたくせに
なんという身勝手でしょう

貴方の周りにもありませんか?

2020v1_20200831014841cb0.png

その激安の中古バソコンは
遺品整理の物かもしれません


※画像はフリー写真素材【写真AC】【イラストAC】より
イメージ画像として使用しています



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

スポンサーサイト



[ 2020/08/31 01:50 ] ヤバイ体験 | TB(0) | CM(0)