fc2ブログ




















【第192話】どぶ川から沢山の手が!いるはずのない女の子にザリガニ捕りに誘われ溺れ死ぬところだった・・・丸太が流れてきて難を逃れたが偶然ではなかった!ご先祖様に感謝してもしきれない

これは小学一年生
大阪に引っ越して間もない頃です

家の前に
どぶ川が流れていたのですが

ザリガニやミジンコが多く
放課後が暇な私は
よくザリガニを捕っては遊んでいました

2020l1.png

そんなある日の事
いつもの様に
ザリガニを捕っていると
どぶ川の色が違う場所がありました

変な感じでした

底からまるで
水が涌き上がっている様な
水の脹らみが・・・

ゆっくりと流れに逆らって
こちらにきました

2020l2.png

さすがに気持ち悪くなり
その日はすぐに帰りました

11日くらい経った頃でしょうか
クラスでも話した事の無い女の子が
『ザリガニ捕りに行こう?』と誘ってくるのです
この前の事があったので断りました

2020l3.png

すると帰宅して
玄関の鍵を閉めようとすると
『〇〇君遊ぼ?』と声がしたのです

驚きました

玄関を開けてみると
先程のクラスメートが
汗だくで網を持って立っていました

この時は
そんなにザリガニ捕りたいのかなと思いました

仕方ないので
ザリガニ捕りに一緒に行きました

よく捕れる場所に連れて行くと
あまり顔は喜んでいません
むしろ怒っていました

『あっちの方に行こう?』

この前の変な脹らみがあった所です
嫌な予感がしました

さっさと
クラスメートはあの場所に行くので
渋々着いていきました

不思議な事に
先程まで水面は普通の流れだったのに

川に近づいた途端に
あの脹らみが涌き上がりました

怖くなりました

その脹らみよりも
クラスメートの女の子の顔が怖いのです
笑っていました

すると脹らみが弾けたと思うと
沢山の手が伸びて私を掴んだのです

無題805

川に引っ張られ
川に落ちました

ですが
あのクラスメートの女の子は
笑っているだけでした

2020l4.png

流されていく私を見ながら
帰り支度している感じでした
私はどぶ川をずっと流されていました

丁度
大きな丸太が私の脇に入り込み
それにしがみついていました

2020l7.png

橋の下を流されていた時に
通行人に目撃され
通報されたおかげで一命をとりとめました


新聞にも載りマスコミに何度も取材されるという
恥ずかしい思いをしました

翌日
学校で先生達に色々聞かれた時に
あのクラスメートの女の子の話をしました

すると
その子は
昨日は父親が事故に遇ったので
母親と一緒に早退したらしいのです

先生達は私の家庭環境もあってか
『嘘つくな!』と
虚言だと決めつけていました

何度も本当の事を伝えても
『それよりお前の母親は何処よ?』と
声を荒げるばかり・・・

悔しくて辛くて
泣きながら誰も待っていない家に帰りました

この記事のお祓い時に聞いた話なのですが
あの女の子には
お父さんの不倫していた女性に憑いていた
動物霊の悪霊が憑いていたそうです

周り全てを無差別に
巻き込む悪霊だったとか・・・

そして脇の中に丸太が入ったのは
偶然ではなく
ご先祖さまの助けだったとか・・・

2020l5.png

もしあの時丸太が無かったら・・・
もう少しで悪霊に命をとられる所でした

貴方の周りにもありませんか?
その誘いは
死への誘いかもしれません


※画像はフリー写真素材【写真AC】【イラストAC】より
イメージ画像として使用しています



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

スポンサーサイト



[ 2020/08/23 00:35 ] ヤバイ体験 | TB(0) | CM(0)

【第170話】飛び込み自殺が起きると頭部が無くなる気味の悪い自殺名所の鉄道沿線・・・行方不明になった頭部は遠くの祠に置かれるという怪奇現象に地元の人達は震え上がった

これは某県の話しです

この県の鉄道沿線の一部では
飛び込み自殺が多く・・・
地形的にスピードが出やすい為か
遺体が広範囲に渡ってバラバラになるので有名でした

2018e5.png

運行再開が遅れ
遅延になるのも遺体の一部・・・
しかも頭部が見つからないのが原因でした

そんなヤバい場所で
気味の悪い事が連続しました

2018e4.png

かなり離れた場所に祠があるのですが
その祠の前に見つからなかった頭部が
置かれるという事がありました

しかも一回だけではありません

何度も何度も
そんな事が起きると
祠の祟りだと有名になり
土地開発が断念されたほどです

どうして何度も頭部が置かれるのか
色々な憶測が飛び交いました

ですが
どれも真実に辿り着けないまま
三年が・・・

2018e3.png

その間
祠には頭部が置かれ続けられ
地元の人は気色悪がり
誰も近づきませんでした

そんなある日の事です

近くのスーパーマーケットの駐車場に
頭部を加えた犬が走り抜けたのです

2018e1.png

それを見ていたのは
スーパーマーケット入り口で移動販売していた
たこ焼き屋さんでした

警察を呼んでの大騒ぎ
警察官が祠に向かうと
頭部はありませんでした

ですが翌日には
祠の前には頭部が置かれ・・・

まさか?あの犬が?
という事になりカメラを仕掛ける事に
二ヶ月後
祠に頭部を置くあの犬の姿が!

不思議な事に
祠に頭部が置かれるのは正面

地元の人の話しでは
顔の血を舐めてから
頭部をくわえて運んだと噂されました

そう噂されたのは
頭部からは血の1滴も垂れなかった事が
原因でした

そんな怖い祠でしたが
解明されてから
不思議と頭部が置かれなくなりました

犬が警戒したとか
あの犬は亡くなったのでは?の噂も飛び交いました

それ以来
飛び込み自殺の遺体の頭部は持ち去られる事も
遺体がバラバラになる事も無くなったそうです

2018e2.png

ただ不思議な事に
それ以来
遺体からは顔の皮が無くなったそうです

衣服の乱れも無く
列車とぶつかったとしても
説明がつかなかったとか・・・

地元の人は
あの犬が持ち運びできないからと
顔の皮を食べていると噂しました

あの祠に何故
頭部を置いていったのか・・・
未だに解決されないまま
祠の存在は不思議のままでした

貴方の周りにも
列車の遅延はありませんか?

その遅延原因は
飛び込み自殺で・・・
遺体の一部が見つからないかもしれません


※画像はフリー写真素材【写真AC】【イラストAC】より
イメージ画像として使用しています



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

[ 2020/06/05 00:28 ] ヤバイ話 | TB(0) | CM(0)

【第157話】エレベーターが途中で止まり慌てて後ろの女性に声かけたらニターと笑いながら消えた・・・深夜に車椅子が2台3台と病室に入ってくるヤバイ光景も目撃した大学病院は怖い場所だった

これは2年くらい前の
二回目の大学病院の入院の時の話しです

大学病院も新病棟が建ち
快適な入院生活だと思っていました
眼科の検査に呼ばれ
その帰りに不思議な事が起きました

入院している病棟専用のエレベーターに乗り
病室の階に戻ろうとしていたら・・・
途中で若い女性が乗り込んできました

閉めるボタンを押した途端
エレベーターが
急にビービーと警告音が鳴り出し
ドアが開いたのです

2017p2.png

しかも動いている最中で
階の途中で開いたものですから
目の前にはコンクリート・・・
異様な光景でした

『これはヤバイですよね』と
後ろにいる若い女性に声をかけると
ニターと笑いながら消えました(泣)

これほどはっきりと見えた霊はいません
ヤバイの見てしまった・・・

そう思いながら病室に戻ると
ベッド下がびっしゃこ
水浸しです

看護婦さんに言うと
『こっちも忙しいんだから!』と
まるで私が悪いみたいな感じでした

2017p5.png

その日からです
その看護婦さんから時々
冷たく当たられるようになりました

トイレに行くと
ドアが開かなくなるという霊障にも悩まされ

仕方なくナースコールすると
またあの看護婦さん・・・
『何しとん!』と怒られる始末


入院生活は
ストレスが溜まる一方でした

そんな中
夜中に変な事が・・・

患者用の車椅子が
病室前に二台三台も置かれる事が

2017p3.png

最初は
この看護婦の嫌がらせだと思っていました

ですが入院生活5日目
この車椅子の犯人がわかりました

夜中の1時頃でしょうか
病室のドアがスルスルと開いて
無人の車椅子がどんどん入ってくるんです

2017p1.png

大部屋で6人部屋でしたが
目の前のベッドの人が気づいてナースコールしていました

駆けつけてきたのは
またあの看護婦さん・・・

私を睨みながら
話しを聞いていました

後で霊媒師さんに
聞いた話しですが

エレベーターの件は
大学病院に住み着く霊で
車椅子は
あの看護婦さんにとり憑いている霊だったそうです

2017p4.png

虐待らしきものも受けていて
私に訴えかけたとか

トイレで閉められたのは
あの看護婦さんの生き霊だったそうです

看護婦さんもストレス溜まる職業ですが

一年に1回くらいは全体で
お祓いを受けた方がいいかもしれません

貴方の周りにもありませんか?

入院時の不思議な事は・・・
看護婦さんの生き霊かもしれません


※画像はフリー写真素材【写真AC】【イラストAC】より
イメージ画像として使用しています



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ くる天 人気ブログランキング


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

[ 2020/03/15 23:19 ] ヤバイ話 | TB(0) | CM(0)