fc2ブログ




















【第188話】『死ねと言えよ』少女の必死の訴え中に悪霊と化した義父の生霊が憑依し言ってきた・・・私の守護霊様が防いでくれなかったら自殺の原因や未成年誘拐で捕まっていたかもしれない

これは
私が期間限定で電話相談を設けた時の話です
今から5年くらい前でしょうか

オカルトブログの管理人という事だけあって
内容がオカルト系だったのですが
これはやばいと思った電話相談が沢山ありました

2020h5.png

その中の1つを紹介したいと思います

相談者は
高校をいじめで中退した・・・
年齢的には18歳女性でした

『死にたい』
自殺志願者でした

命の電話相談の方に
電話する様に言ったのですが
『上から目線でモノ言うじゃん・・・』

歪んだ性格の持ち主だと思いました
こういった女性には言葉選びが慎重です

例え本人の為でも
相手が不快に感じたら終わりなので・・・

2020h3.png

話を聞いていくと
複雑な家庭の子でした

学校のいじめだけでなく
家庭環境が大きく影響している様に感じました

再婚相手の義理の父親に
毎晩レ〇プされているそうなのです

ここで
母親の存在が不思議に感じました

話を更に聞いていくと
養子らしいのです

あぁ児童手当てや金の為か・・・

直感的に
そう感じました
(※私もそうだったので・・・)

こういった内容なら
やはり命の電話相談だろうなと思っていると

いきなり
『お前はどう思っているんだ』と男の声がしました

あ!
電話しているのバレたのか・・・
危険な状況になってしまったと思った時です

先程の女性の声で
『電波が遠いのですが・・・』
その瞬間
固定電話の子機のディスプレイが
私の耳元で
私の手の中でバキンと割れたのです
強い霊障を感じました

2020h4.png

慌てて親機で会話を再開しました

これは名のある霊能力者じゃないと
無理では?と思いました

そんな時です
またあの男の声で
『死ねと言えよ』と言うのです

2020h1.png

私は思わず
『自分の娘を犯して楽しいか!』と
怒鳴っていました

本心ではありません
全く言うつもりもない言葉です
自身の口調に驚きました

無意識の言葉とはいえ
まるで他の者に言わされた感じでした

男の声でまた
『死ねと言えよ・・・』
そう言ったかと思ったら
プツリと電話は切れてしまいました

非通知の電話番号なので
かけ直し出来ませんでした

後日
懇意にしている霊媒師(霊能力者)さんに聞くと
あの時に悪霊化した女性の義父の生き霊が
私を貶めようとしていて・・・
それを守護霊さまが防いでくれたとか

2020h2.png

もしあの時
ズルズルと電話していたら自殺の原因や
同情を利用されて家の中に連れ込み
未成年誘拐で捕まっていたそうです

貴方も経験ありませんか?
悪霊が貶めようと
隙を狙っているかもしれません


※画像はフリー写真素材【写真AC】【イラストAC】より
イメージ画像として使用しています



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

スポンサーサイト



[ 2020/08/17 14:45 ] ヤバイ体験 | TB(0) | CM(0)