fc2ブログ




















【第206話】他人の結婚指輪を強制的にニッパーで切るヤバい長野県松本市果汁工場の恐怖・・・腐った果実と虫が入ったまま“調整”して果汁搾りたてとして売り出すヤバい工場だった

(※お祓いの順番で記事の順番が変わっています)

これは
今から20年くらい前の話です

長野県松本市の人材派遣会社で
とんでもない所に派遣されました

果実の果汁販売の工場だったのですが
事前に
太って結婚指輪が外れないので
指輪は外せないと許可貰っていたのに

いざ工場につくと
『外せ!』と
製造課の役職者が数人で言ってくるのです

『事前に許可貰いました』と告げると
『総務課?どっちが偉いと思っているんだよ!』と
声を荒げてくるのです

2020i15.png

まるでヤクザ?
みたいな工場でした

洗剤で引っこ抜こうとしてきます
あまりの無謀さに血が出てきました

すると若い役職者が
笑いながら
『これで切れ!』と言ってくるのです
鬼でした

『すみません、今日は帰らせて貰えますか?』と言うと
『こっちは既に金払ってんだよ!』
『ふざけんなテメェよぉ!おぉ?』と
数人で凄んでくるのです

そして
抵抗する私を羽交い締めにし
テーブルに手を足で押さえつけ
ニッパーで指輪を切断しました

2020i14.png

悔し涙で泣いている私を見て
『こいつ泣いてるぅ~』と全員で大笑いしていました

そんな時です
部屋の天井に
大きな男の顔が映っていました

すーと消えていったのですが
不気味に感じました

『溶かして作り直せ』
『どうせ安物だから買った方が安いかもな』

再度
大笑いされました・・・
作業現場に連れて行かれました

作業現場の年配女性達は
全員優しく接してくれました
泣いているのがバレている感じでした

2020i13.png

休憩室で
『あの人達は怖いからね』
『先日もスナックで大暴れしたらしいよ』

どうやら
仕事でも
ヤクザと懇意の中らしいとか・・・

地方の闇を感じました
仕事内容にも驚きました

果実の腐った部分を取り除くのですが
手の届かない真ん中付近に
赤と青の大きくてやばそうな虫が
腐った果実の中にあったのを見つけ
近くにいた役職者に言うと
『正義ぶんな!テメェ』
『手前だけやりゃいいんだよ』
『どうせ煮沸するからな!』
『新鮮でいいだろ!』とドンと突かれました

2020i11.png

その後の休憩で
驚く事を聞かされました

作業は形だけで
あまり“腐った”部分を取っても怒られるし
後で除いた部分も
レーンの最終部分に流しているとか・・・

要は作業は
行政等の検査で仕方なくさせているとか

それで⚪⚪マークを取得し
⚪⚪に卸しているのだという

形だけの除去
虫ごと煮沸し
甘味料を合わせ
ペーハー調整

2020i12.png

それで
果汁しぼりたて飲料だという・・・

貴方の周りにもありませんか?

その工場の商品には霊が憑いていたり
ヤバイものを使っているかもしれません


※画像はフリー写真素材
【写真AC】【イラストAC】より
イメージ画像として使用しています



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

スポンサーサイト



[ 2020/09/18 17:00 ] ヤバイ現場 | TB(0) | CM(0)